TOP ベンチャーコラム vol.10 今日は西へ! 明日は東へ! 目指せ冒険家!? オラが街の楽しみ!

ベンチャーコラム

ベンチャーを知ろう!

vol.10
今日は西へ!明日は東へ!
目指せ冒険家!?
オラが街の楽しみ!

煌びやかなオフィス街。高層ビルが建ち並び、颯爽とスーツ姿で闊歩するビジネスパーソン……。大手企業ならではの光景のひとつです。なぜなら、大手企業は各都市の中心街、それも立派なインテリジェントビル内にあることが多いからに他なりません。対してベンチャーはというと、予算の関係から少々外れた街のビルを選択する傾向があります。

劣等感を感じる必要などどこにもないのだ! 開拓しがいがあるというもの!

確かにベンチャーには、大手のようなインテリジェントビルや華やかなオフィス街とは少々離れた位置にありがちです。なんかそれって劣等感感じちゃう……? いやいや、そんなことないでしょっ! それこそがよさだ! と宣言してしまうが勝ちです! 逆に言うならば、開拓しがいのある穴場の街って、いいお店やサービスを見つければ見つけるほどハマって楽しくなるもの。メディアで大々的に特集されることが多い街じゃないからこその、「ここって私だけよね知ってるの(にやり)」。これこれ、このお宝見つけた超お得感! 味わわなきゃ損でしょっ!

「ここ私だけよね知ってるの(にやり)」これに弱い人、実は多いって知ってた?

「メジャーな街じゃないし……煌びやかなビルじゃないし……」だなんて、自虐的に黄昏ちゃうなんてもったいない!劣等感に苛まれるなんて無意味なことはやめましょう! メジャーな街じゃないからこそ、その良さは逆にメジャーな街にはないものばかり。ベンチャーが予算や企業スタンスの関係でその街を選んだように、「ここにお店を出した気持ちが分かるわ~。」と共感できる様々なお店が密かに目白押しだったりもします。人口密度の高さから、ランチタイムともなると人混みでランチが食べられないことも多い、ランチ流浪の民続出のメジャーな街に対し、穴場の飲食店やお総菜屋さんが満載だったりするのも魅力。美味しい「ここならでは」の定食屋さんや洋食屋さん…… ほらほら、「ここって私だけよね知ってるの(にやり)」心に火がついちゃったでしょ!? 同じ街でがんばる仲間同士の意識も芽生えて、ビジネス上でコラボが始まったケースなどもあるんです。

冒険家は仕事上手の勇者なり!!

大海原に舵を切れ! 冒険家としていざ出発! な、なんて壮大な物語に変貌するんだ……と若干おののきながらも、オラが街開拓者として、今日は西へ! 明日は東へ! ここほれワンワン! 財宝ざっくざく! それこそ穴場の街を開拓する楽しさ。そしてイコール仕事への活力にもなるのです。

  • 戻る
  • トップへ戻る
  • 次へ

PAGE TOP