お仕事を「推し(おし)事(ごと)」に!~業界・企業研究編~

お仕事を「推し(おし)事(ごと)」に!~業界・企業研究編~

その1、きっかけを明確にしてみる。

志望業界をしぼったきっかけがどこかにあるはずです。 推しを推そうと思ったきっかけです。 子供のころから漠然と憧れていた場合もあるでしょうが、それでも好きになったきっかけがあるはずです。 それを思い出して、できれば一度は文章にしてみましょう。

その2、どこが好きか、どうして好きなのかを考えてみる。

仕事は楽しい事ばかりでもありませんが、好きな事や興味のある事はやっぱり楽しいです。 では、どうして好きだと思えるのでしょう。 好きの理由が見つかると自分の思考傾向も見えてくるかもしれません。 そういえば歴代の推し達には共通点がありませんでしたか?

その3、好きな仕事に就いて何がしたいかを想像してみる。

念願の業界に入ることが出来た自分を想像してみましょう。 夢が膨らみますね。 何がしたいですか?憧れていた世界で輝く自分はどんな仕事をしているでしょう? 推しの隣で推しのために頑張る自分……推しがあなたを見つめていますよ/// いかがでしょう? 好きな理由を考えたり、好きな仕事に就いた自分を想像する……楽しくないですか? 気持ちを言葉にするのは案外難しい事です。 少しでも皆さんが楽しく就職(転職)活動していただけますように。 それでは、また。 ごきげんよう。

この記事を書いた人
まつ
広告営業、カスタマーサポート、印刷営業、WEBデザイナーを経て
2012年、キャリアコンサルタントにキャリアチェンジ。
結婚・出産・子育てとの両立など、自らの経験から女性のキャリアについては特に力が入ります。
時に真面目に、時にやさしく、時に毒舌。
日々の相談の中で気づいたことや、気になったことを面白おかしくお届け出来ればと思います。

この人の記事をもっと読む

美しい日本語で印象アップ~「させていただく」編~
マナー
2020.01.17 限定公開
美しい日本語で印象アップ~「させていただく」編~
「調べる力」を育てよう ~(。∀ ゚)VS(`・ω・´)キリッ
ビジネススキル
2020.03.17
「調べる力」を育てよう ~(。∀ ゚)VS(`・ω・´)キリッ