TOP企業検索株式会社SUMUS
株式会社SUMUS(スムーズ)
株式会社SUMUS(スムーズ)

株式会社SUMUS(スムーズ)

経営コンサル × クリエイティブ × テクノロジー/サービス継続率96%/業界トップクラスの実績


3815_president.JPG

会説明会(SUMUSビジョン説明会)は代表がすべて登壇!!

小林 大輔株式会社SUMUS

小林は法政大学を卒業後、新卒で東証上場の経営コンサル会社に入社。
20代で上場会社の事業部長・執行役員を経験しました。

2014年4月に独立・創業し、
現在は2社の代表と、複数の会社の社外取締役を務めています。

スムーズでは
単なるノウハウ提供にとどまらず
戦略の効果測定や集客や営業の代行まで行います。

決まったやり方はありません。
「成果を出す」
そのために自ら考え、自ら行動を起こすのです。

また、クライアント企業の住宅ブランドをともに立ち上げたり
街づくりを推進することもあります。

経営コンサルタントとして見識を高めながら
事業リーダーとして活躍したい。
そんな想いを持っている人は、ぜひ当社の説明会へお越しください。


小林 大輔

01 社員から見たイメージ
SUMUSの面接を受けたとき、小林社長を前にして「あ、この人には敵わないな」と直感しました。僕の発言に対する回答がことごとく的確で、しかもとんでもなく早い。すべてを見透かされているような気さえしました。
ただ、そのときに僕が思ったのは、「この人のもとで働きたい」ではなく、「いつかこの人を超えたい」ということでした。なので、僕のなかで小林社長は、もっとも尊敬できる最強のライバルです。(大森崇弘)

02 社長との距離
目標数字を達成したら、社員みんなで達成旅行に出かけます。2019年は四国の名所巡り。金刀比羅宮(こんぴらさん)にお参りしたり、しまなみ街道をサイクリングしたり、松山の道後温泉で英気を養いました。社長とメンバーの共通の趣味がテニスなので、達成旅行が全米オープン・全豪オープンの観戦だったときもあります。思いっきり仕事をして、思いっきり遊ぶ(もちろん結果を出したうえで)。それがSUMUSのポリシーです。

03 社長の野望
少子高齢社会において、住宅の着工棟数は年々減少。人口減や空き家問題、人手不足による建築コスト増など、住宅業界には今、激しい逆風が吹き荒れています。その逆風に風穴を開けられるのは、住宅業界に特化したコンサルティング会社のSUMUS以外にありません。
クライアント企業の再生にとどまらず、クライアント企業とともに“街の再生”まで手がける。その事業を通し、業界No.1のコンサルティング会社に必ずなります。

04 新卒生に期待すること
クライアント企業をコンサルティングするにあたっては、企業戦略策定やマーケティング、財務・会計、人事評価、組織マネジメント、人財育成、商品開発など、幅広い見識が求められます。経営者と膝を突きあわせて議論し、戦略(=進むべき方向性・シナリオ)を練る。クライアント企業の“頭脳”として最適解を導き出せる人材に、そして10年後のSUMUSの幹部社員になれるよう、自己研鑽を積み、成長してほしいと思っています。


小林 大輔社長の「武将診断結果」

豊臣秀吉HIDEYOSHI TOYOTOMI


逆境をものともせず懐でパッションとわらじを温めつづけ、チャンスあらば即反応!激動の時代の流れに飲み込まれないよう、手堅く足元を固めることも心得ている。

あなたも武将診断で社長との相性を見てみよう!

説明会情報を見る

興味がある


エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社SUMUS
PAGE TOP