TOP企業検索株式会社クイックガード
株式会社クイックガード
株式会社クイックガード

株式会社クイックガード

大きくなりたくない。小さいから出来ること、いっぱいあるから。会社も。


3561_president.jpg

ホスピタリティを大切にしたい

共同代表:田村尚久・栗原 邦彦株式会社クイックガード

【田村】
弊社の強みは、スピードとケア。
宅急便を例に挙げると、受け取るスピードは年々早まっていて今後も速くなるでしょう。
でも配達に来た業者さんに気持ちよく挨拶されると、心情的なところでこの宅配会社を使いたいと思う。
それが差別化につながります。
営業力というのでしょうか、クライアントと密なコミュニケーションを、スピードを持って継続できること。
それができれば業界シェアナンバー1も無理な話ではありません。
 
___________
【栗原】
起業した時、ありがたいことに、過去に働いていた会社の仲間が何人か賛同して入社してくれました。
自分が従業員だったらこれはイヤだな、と感じるような会社には絶対にしたくありません。
それはこれからも変わることはないでしょう。
そのスタンスを変えないことが、創業当時のスタッフに対しても、これから入ってくるスタッフにも、私からの感謝の気持ちを示すことにつながると信じています。


共同代表:田村尚久・栗原 邦彦

01 社員から見たイメージ
Q. 代表(栗原)まじスゲー、超ソンケー、と思った最近のネタは?  
 A. 社内レクリエーションのゲーム大会で「いただきストリート」をトップでゴール!

Q. 栗原の口癖は? 
 A. 「これ、クソじゃね?」

Q. 栗原の逆鱗に触れるのは、どんなこと?
 A. 報告をしない時。ゲームでミスった時。  

Q. 栗原を電化製品に例えると?
 A. 掃除機 (理由:きれい好き。周囲の声をかき消してしゃべり続ける)

02 社長との距離
ものすごく近い。
良くも悪くも、普段から「無礼講」がまかり通っているふしがある。

もともと前職で上司だった栗原が、部下を連れてクイックガードを立ち上げたので、付き合いの長いスタッフが多い。

03 社長の野望
【田村】
人口減少、少子高齢化に伴い、介護・福祉、医療、資源、自然など様々なジャンルで課題が山積すると予測される2050年問題。
ITインフラを使って弊社ができる貢献を、具体的なサービスにまで落とし込みたいです。
世の中のことを自分事として捉え、貢献できることが私の幸せだと思っています。
世界や地球といった規模のことにクイックガードとして何ができるのかを考え続けたいです。

04 新卒生に期待すること
【栗原】
私の社会人としてのスタートはエンジニア。
と言っても最初からエンジニアになりたかったわけではない。
学生時代は法学部で、まったくの畑違い。
インターネットを利用するようになって面白さが分かってきた頃、色々な人と会話がしたくて技術を学び始めた。それがエンジニアになるきっかけです。

そんな自分の経験を踏まえ、スキルは人格の上につくと思っています。
新卒生には、考え続けることを期待しています。


共同代表:田村尚久・栗原 邦彦社長の「武将診断結果」

上杉謙信KENSHIN UESUGI


洞察力にすぐれ、戦略もたくみ戦を展開するタイプ。顧客にYesと言わせるためなら、手を替え品を変えアプローチを試みます。

あなたも武将診断で社長との相性を見てみよう!

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社クイックガード
PAGE TOP