TOP企業検索株式会社FGH
株式会社FGH
株式会社FGH

株式会社FGH

収益不動産売買仲介の世界に風穴を開けてやれ!


3214_president.jpg

株式会社 FGH

代表取締役社長 渡邊 勢月矢株式会社FGH

自慢の髪を切りたくはなし、故郷の広島に錦は飾りたしで、考えた末お好み焼き屋に就職したんだけど、なかなか調理場に立たせてもらえずに面白くなくてね。書き入れ時の神宮の花火大会の日なんかわざと休んで、彼女連れて自分の店に行っちゃうようなふざけた新入社員だったな。でも、半年たって何かが変わった。自分が選んだ道なんだから、とりあえず3年は死にもの狂いで働いてやろう、後悔だけはするのはやめよう、って。 それから1年もしないうちに、いつでも店が持てるだけの腕にはなったよ。でも、料理の腕が一流だからって簡単に店が持てるわけじゃない。経営ってことを勉強しないとダメなんだ。それで、コンサル会社に行った友達に企業経営のノウハウを色々と教わってたら、薄利多売な飲食業よりも金額のでかい不動産のほうに興味がでてきて、仲間を募って不動産会社を立ち上げたわけ。誰も実務なんか知らないから、ゼロから覚えてここまできた。


代表取締役社長 渡邊 勢月矢

01 社員から見たイメージ
頼りがいがある(07)細かい(07)言葉に力がある(08)侠気(09)義理堅い(10)情に厚い(10)男らしい(11)志が高い(13)やっぱ細かい(13)パワフル(14)先見性がある(14)勢い(14)堅実(15)猪突猛進(15)論理的(15)黒い(15)頭が切れる(15)ギラギラ輝いてる(16)何事にもアツい(16)質実剛健(17)※カッコ内の数字は入社年です

02 社長との距離
創業当初から一緒にやってきたメンバーとは家族同然だけど、だんだんメンバーが増えてくると知らず知らず距離が遠くなっていくのは仕方がない。でも、つい1年半までは家族経営みたいな会社だったわけだから、そういう社風は失くしたくない。だから、メンバーを入社時期ごとのグループに分けて定期的に懇親会をやってる。ここで出されたアイデアは、翌日には全メンバーと共有してるけど、業務改善につながるケースがすごく多いよ。

03 社長の野望
メンバーはホラ吹いてると思ってるかもしれないけど、大真面目に飲食事業部を立ち上げて、お好み焼き屋をやりたいんだ。ただ、普通の店じゃつまらないから、まずは古くていいからビルを買って、丸ごと改装して、上の階は事務所と保育所にする。1階の店舗は、社員食堂&カフェみたいな感じにして、新入社員はそこでの研修を必須にするの。で、カウンターの脇にはなぜかお好み焼きの鉄板があるっていう(笑)。どう、面白くない?

04 新卒生に期待すること
新卒の最大の魅力って、先入観とか偏見とかがまるでないところだと思うんだ。うちの業界ってわりかし閉鎖的なところがあるから、知らず知らず世間的な常識から離れてく部分があるような気がするんだけど、もし、あれ?これってどうなの?みたいなことがあったら遠慮なく言ってほしいな。学生さんの目線って、すなわちお客様の目線でもあるはずだから、素朴な疑問がダイレクトに業務の改善につながると思うよ。そこに期待してる。


興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社FGH
PAGE TOP