TOP企業検索株式会社HIROKEN
株式会社HIROKEN 
株式会社HIROKEN 

株式会社HIROKEN 

”WEB集客&コンサルティング”を駆使して、既成産業の“デファクトスタンダード”を創り上げていく


c_3164president_resume.jpg

中濱弘高株式会社HIROKEN

大学では建築デザインを学び、講義の合間をぬって自らで始めた移動販売業を続ける日々。ものすごく忙しく、また、ものすごく充実していました。卒業設計コンペではエリアNo.1に選ばれ、ひとつやりきった感が。 一から事業をやってみたいと、大学卒業後は軽トラで移動販売しながら全国各地を回りました。その後、ネット集客を学ぶ為モバイル広告会社へ入社。ネットとリアルを掛け合わせた事業をしたいと思い、企業をしました。


中濱弘高

01 社員から見たイメージ
少し話すだけで「信頼できる人」ということがわかります。社長は熱くて勢いある方ですが、当社には社長、専務、常務と役員が3人いて、そのバランスがすごくいいことが特徴。それぞれキャラクターや強み、個性が違うので、その3人についていきたいと思えますし、自分ももっと頑張って会社を支えよう!と思ってしまうような魅力的な方々です。

02 社長との距離
午前中で一人集中して仕事を進め、午後からは必ず執務スペースに出て、社員のすぐそばで過ごしています。新卒の子に直接指示を出す機会も多いです。この業界自体、毎月、毎年新しいものが出てくるので、私自身が常に現場に触れていないとついていけなくなると思っています。自分の感覚やセンスが衰えないようにも、現場第一で考えています。

03 社長の野望
会社のことを別にすると、専務の夢が、今では私の夢にもなっています。彼が昔から言っているのは「学校をつくりたい」ということ。環境によって、チャンスが巡らない子どもたちを支援できる学校をつくる。ネットは若い人が活躍できる産業だから、それを教えて、その子たちと一緒に夢のある仕事がしたい。

04 新卒生に期待すること
新卒は、まだ立場もなければ経験もない。それは強みだと思います。物事を変に難しく考えず、意思や行動力もぶっちぎっているような方が来てくれたら最高です。素直さは必要ですが、HIROKENでは周囲に染まらなくてもいいし、個性全開で構いません!とにかく「こんな自分になりたい!」「漠然とした夢を叶えたい!」そんな気持ちの強い方を待っています!


中濱弘高社長の「武将診断結果」

織田信長NOBUNAGA ODA


時代のニーズを読む才覚があり、どんなことでもわが道をゆくタイプ!勝つためには火縄銃からiPadまで積極的に導入し、24時間攻めの姿勢でゴリゴリ押して行きます。

あなたも武将診断で社長との相性を見てみよう!

説明会情報を見る

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社HIROKEN
PAGE TOP