TOP企業検索株式会社エコランド(旧:ウインローダー)
株式会社エコランド【海外部門強化中!】あなたの「いらない」を、誰かの「ほしい」に。日本と世界の架け橋となり、リユース業界に新たな価値を。
株式会社エコランド【海外部門強化中!】あなたの「いらない」を、誰かの「ほしい」に。日本と世界の架け橋となり、リユース業界に新たな価値を。

株式会社エコランド【海外部門強化中!】あなたの「いらない」を、誰かの「ほしい」に。日本と世界の架け橋となり、リユース業界に新たな価値を。

~モノを大切にする社会を実現する~ ソーシャルビジネスで世の中に革命を!!


3051_president.JPG

リユースで日本と世界をつなぐ。

取締役本部長 趙勇樹株式会社エコランド(旧:ウインローダー)

1981年、東京都生まれ。大学卒業後、ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社(現SBヒューマンキャピタル株式会社)へ入社し、トップセールスを達成。その後、独立・起業し、「自分にしかできないと思える挑戦がしたい」という想いからお笑いの世界へ飛び込む。2011年、株式会社ウインローダーへ入社。営業部長としてエコランドの売上を3年で15倍まで伸ばし、分社化した株式会社エコランドの本部長に就任。


取締役本部長 趙勇樹

01 社員から見たイメージ
いつも趙さんがいるだけで場が明るくなります。疲れていても趙さんが面白いことを言うと思わず笑顔になってしまう。そんなムードメーカー的な存在感を示している方だと思います。でもミーティングの場など締めるときはしっかりと締める、メリハリがついた方だなと感じます。

02 社長との距離
組織もまだそこまで大きくないので、全員の距離感が近い状態で仕事ができます。改善したいことがあれば誰でも積極的に声を上げていくことができますし、任せてもらえる部分も大きいです。

03 社長の野望
エコランドという事業を通じて、多くの人々の心を動かしたい。我々のサービスに触れた人たちに、新しい感動や驚きを提供したい。「価値が無く捨てられるモノ、決して高価ではなくても、ある人にとっての想い出深いモノ…それを世界の誰かが嬉しそうに使っている!」そんなストーリーを、一つでも多く創り出していきたいと思っています。

04 新卒生に期待すること
「グローバル」というキーワードに興味を持ち、世界に挑戦していきたい気概を持つ方を求めています。私が大事に考えているのは皆さんの「これがやりたい」という意思です。成長途中の事業を共に大きくしていきましょう。挑戦心を持った皆さんを待っています!


取締役本部長 趙勇樹社長の「武将診断結果」

織田信長NOBUNAGA ODA


時代のニーズを読む才覚があり、どんなことでもわが道をゆくタイプ!勝つためには火縄銃からiPadまで積極的に導入し、24時間攻めの姿勢でゴリゴリ押して行きます。

あなたも武将診断で社長との相性を見てみよう!

説明会情報を見る

興味がある

株式会社エコランド(旧:ウインローダー)


エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社エコランド(旧:ウインローダー)
PAGE TOP