TOP企業検索ウェブリオ株式会社
ウェブリオ株式会社
ウェブリオ株式会社

ウェブリオ株式会社

【 国内市場シェア1位、月間PV数2.4億 】未来の教育をつくる。



【エンジニア】フリーランスエンジニアからウェブリオを選んだ理由

【エンジニア】フリーランスエンジニアからウェブリオを選んだ理由

皆さんこんにちは!
ウェブリオ株式会社採用担当の熊谷です。弊社の情熱メッセージでは、皆さんがご入社された際に一緒に働く社員の紹介やオフィス、ウェブリオ独自の文化などについて紹介したいと思います。
記念すべき第一回目は今年入社した開発部の喜久川さんに、ウェブリオの魅力を語っていただきました!
ー自己紹介をお願いします。
開発部の喜久川です。現在入社6カ月目で、京都オフィスに勤務しています。
業務としては、弊社が提供している学校向けオンライン英会話プロダクトや、社内で使用するツールを作成しています。
ーウェブリオにご入社された経緯を教えてください。
もともとはフリーランスとして活動していました。様々な会社やシステムを見る中で、組織やシステムを大きく変えるべきだと思ってもフリーランスという立場ではできないことがたくさんあるということに気付きました。そんな中で、自分も開発を行う際によく使っていた「Weblio英和辞典・和英辞典」の会社であるウェブリオの社員が開いていた勉強会に参加する機会があり、そこで話を聞いてウェブリオのサービスや技術に興味を持ち、面接を受ける中で、開発部のリーダーと話しているうちに「この人達と一緒に働きたい」という気持ちが強くなっていきました。
ー喜久川さんが感じるウェブリオの魅力は?
いい意味で組織が完成しきっていないところだと思います。社歴や役職、年齢に関わらず自分から声をあげると必ず耳を傾けて、自分の案に対して真摯に対応してくれますし、全員が改善に向けてとても前向きです。社員の成長に投資を惜しまない会社だなと思います。
ーこれから喜久川さんが挑戦したいことはなんですか?
自分のプロダクトを持ちたいです。新規事業を立ち上げ、仲間と肩を組んでそれを育てていきたいですね。
喜久川さんに語っていただいたように、ウェブリオはまだまだ成長途中のベンチャー企業です。だからこそ自分から積極的に改善案を提案すれば喜んで聞いてもらえる環境がありますし、意思決定も早いので、良い提案ならすぐに採用して行動に移す社風です!
喜久川さんのような熱い思いを持って日々会社とともに成長し続ける社員が働くウェブリオ株式会社の説明会は10/20開催分がラストです!きちんと私たちの大切にしている思いを受け取ってから選考に進んでいただくため、選考はこの説明会への参加を必須としていますので、是非ご参加ください!https://www.passion-navi.com/company/seminar/3728

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索ウェブリオ株式会社
PAGE TOP