HOME株式会社アプメス
株式会社アプメス
フォロー

この投稿をシェアする:

リモートワークのメリットと課題点

リモートワークのメリットと課題点

アプメスの小堀です。
私もついにリモートワークになっているのですが、いいところ・課題点が見えてきました。

今後働き方改革が進んで、こういう状況下でなくてもリモートワークが推奨されていくこともあるかと思うので、適応していかないといけないなあと思います。


★リモートワークのメリット
①意外と集中できる
私は注意力散漫な人間なので、生活感満載の自分の部屋で仕事できるのか不安だったけど意外と集中できる。
窓を開けて適度に周囲の生活音を入れたり、姿見を自分に向けて置いて見られてる感を演出するといい感じです。

②好きなBGMがかけられる
USENじゃなくてDJ俺。

③通勤時間0
満員電車のストレスがなくなるのは精神衛生上かなり良い。

④宅配がすぐ受け取れる
宅配ボックスのない一人暮らしの人間には嬉しい。
ポストにむりやり突っ込んでもらったり、死角に置いてもらったり(自己責任で)しなくてすむ。

⑤雨が降ったとき洗濯ものをすぐ取り込める。
いままで何度突然の雨で洗濯ものを濡らしたことか…



★リモートワークの課題点(私編)
①机と椅子問題
ローテーブル+座椅子か、化粧台+ベッドに腰掛ける、という環境しかないので、姿勢がつらい。
机+椅子の導入を検討したくなった。
1人暮らし用の狭いワンルームなのでなかなか難しいけど…。

②通信機能問題
ポケットWiFiを使用しているので通信容量制限があり、ノートPCを使っていると割とすぐ制限に達してしまう。
マスターPCをリモートで操作しているのでちょっとカクついてそれがストレス。

③コミュニケーション問題
社内ならすれ違ったときとかにちょっと声かけたり少し立ち話したりができるけどそれが難しくなる。特に他の部署の人との会話の機会がなくなる…。

④運動不足問題
通勤はもちろん、オフィス内を移動するとかだけでも結構歩いてるんだと実感。



私の場合、メイクして髪を整えて服も着替えてやっていれば、ちゃんとオンスイッチが入ると思いました。
テレビ電話で、毎日チームで顔を合わせるのも重要と感じた。

なにはともあれ、快適なリモートワークには作業環境を整えることが必須ですね!!
引っ越しの予定はないけど、もし引っ越すならそういうところも考えていったほうがいいなあと思いました。



今日の写真:
いつだか撮った媒体用写真。私なんで爆笑してるの?


★説明会
★アプメスブログ
★Facebook
★Wantedly


株式会社アプメス