HOME株式会社H2
株式会社H2
フォロー

この投稿をシェアする:

どうなるの?これからのキャリア感とは?

皆さんこんにちは!!!!
H2人事部の松原です!!!

秋雨の季節になりましたね!
都内ではせっかくの休日に悪天候が続いてしまい、なかなか晴れないですね。
こんな日は家で倒れるまでスクワットするしかないですね。
ホットパンツを履いても恥ずかしくない程度に鍛えます。
素腿も、腿も腿のうちですね。

そんな今日は、【今後のキャリア感】について徒然なるままに書きたいと思います。
皆さんもご存知の通り、IT化が進み時代は大きく変化をしています。
その時代の流れのキーワードが【大→小】であると感じています。

テレビはyoutubeで個人テレビ局が作れてしまい
広告はInstagramで個人で広告主にも広告代理もできてしまいます。
物流はメルカリ等で個人で仕入れから売りまでが簡単にできるようになりました。

その流れを考えると、労働市場に関しても必ずこの流れが来るのではないでしょうか。

では、労働市場に於ける【大→小】とは何か?
それは【企業→個人】だと思います。

今、大企業に置ける人員整理が新聞に掲載されることが大きくなりました。
つまり、大きな企業に所属していても、個人の力がなければ切られてしまう時代になったのです。
そして、様々な企業で副業が解禁をされ一つの企業に一生務める習慣にも変化が起きています。

この時代背景では、優秀な個人に仕事が集まり、より多くの企業貢献のチャンスが訪れますが
一方、スキル不足になるといよいよ本当に仕事がなくなります。
つまりこれからは、どこの企業に属しているかではなく、個人として「何ができる人間なのか」がとても大切になります。

なので、これから就活を始める皆さんはどの企業に属するかよりも、
その会社で自分がどのようなスキル、経験を身に付けることができるのかを考える方が重要になるのではないでしょうか?
そんな観点で就活をすると、少し違った観点で企業を観れるかもしれないのでぜひ!!

少し硬い話になりましたが、僕の大腿四頭筋よりは柔らかいのでご容赦ください。
ではまた!!!!


株式会社H2