TOP企業検索株式会社H2
株式会社H2〔エイチツー〕【ベストベンチャー100*上場準備中*自社サービス】
株式会社H2〔エイチツー〕【ベストベンチャー100*上場準備中*自社サービス】

株式会社H2〔エイチツー〕【ベストベンチャー100*上場準備中*自社サービス】

創業時から売上6000%UP 急成長ITベンチャー! 時価総額1兆円、株式上場に向け仲間を大募集中!



ファーストキャリアについて

こんにちは!!
H2人事部の松原です!!
いやぁ…..夏真っ盛り。何もいえなくて夏。

皆さんはいかがお過ごしですか?
僕は前回のダイエット宣言からはや1週間
結果にコミットして動き回っています。

そんな今日は、暑すぎてボーッとしてた時に考えたことを
徒然なるままに書きたいと思います。

就活って人生の選択肢としてはかなり大きなものになると思います。
僕も就活生の時は、これで自分の人生が決まってしまうと深刻に考えていたこともあります。

ただ、実際に社会人になってみるとどうでしょう?
果たして就活で勝ち組と言われた人間が、本当に幸せな社会人人生を送っているでしょうか。
僕は全くそうは思いません。

むしろ社会に出てからの働き方の方がその後の人生に大きく影響を与えています。

そう考えると、就活は社会に出るためのスタートラインでしかないのかなぁと思います。
4レーンから走るか、5レーンから走るか。それくらいの違いでしかないのです。
そこで勝っただの負けただの言っているなんて馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

寧ろスタートの合図が鳴ってからどれだけ一生懸命走れるかの方が、
その後の社会人人生に影響を与えます。

良い働きをしている人には必ず良い機会が提供されます。
良い機会は必ず良い成長をもたらします。

そう考えると、早くから自分の力を全力で試すことができて、
機会が多く与えられる環境をファーストキャリアとして選んだ方が
社会人としての良いスタートを切れると思いませんか?

色々な就活情報が入ってきて不安になる夏だと思いますが、
ぜひ一度こんな観点からも就活について考えてみてください!!

今日はここまで!!!!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

前の情熱メッセージ:
挨拶について

次の情熱メッセージ:
自己分析は果たして必要なのか?!



興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社H2
PAGE TOP