TOP企業検索株式会社タイズ
株式会社タイズ《業界最高品質の人材コンサル》【関西・大手優良・メーカーに特化した日本唯一の転職エージェント】
株式会社タイズ《業界最高品質の人材コンサル》【関西・大手優良・メーカーに特化した日本唯一の転職エージェント】

株式会社タイズ《業界最高品質の人材コンサル》【関西・大手優良・メーカーに特化した日本唯一の転職エージェント】

【21卒採用】いきいきと働く人を増やす!本当に"その人"にあった企業を見つける人材コンサルタントへ



内定後の取り組み

こんにちは!4回生アルバイトの西川です(=^・^=)

実は内定前の3月中旬から始めたのですが、、、
NPOの学生団体として、キャリア支援を行っています。

私がこの活動を始めた理由は以下の二点。
①就活のスタートが遅かった友人が「何となく」で就職先を決め、
就職先の愚痴や、将来に対する不安を吐露していた事。

②私自身、部活動などに所属したことが無く、組織での行動をしたことが無かった。
そんな私が、会社という大きな組織に入った時に、
自分の力を最大限発揮できるか不安だったので、形は違えど、組織というものを経験しておきたかった。

今回は特に①についてお話できたらなと!

私が就活を始めたのは2018年3月1日~なので、
19卒の皆さんが就活解禁と言われる時期に、いち早くスタートしました。

そんな私を大学の友人たちは「意識高い系」と呼んでいましたね(笑)
意識が高いというよりも、ただ単に不安やったってだけなんですけどね。

私はいち早く就活を始めたおかげで、1年半もの時間をかけて
自らが納得のいく選択をすることができました。
(もちろんこの間に面接落ちたりとか、嫌になる事は多々ありつつ、、)
自分の将来に対して、大きな期待を抱いています。

ただ、私の事を「意識高い系」と呼んでいた友人たちはというと、
世間の就活生皆が始める3月頃に何となくスタートし、
何となく自分の過去を振り返って、何となく将来の事を想像して
働く条件は沢山出すものの、とりあえず受かったところに行く。
そんな友人を見て
「もったいないなあああああ」と。
なんで妥協してるんやと。

自分が納得しているならいいんですが、内定先の悪口を言ったり(笑)
そんな時皆こぞって言うのが
「そこまでいろんなこと考えてる時間がない」。
じゃあ早く始めたらよかったやん!!!!!!
って思うんですよね。

「働きたくない」と言ってる友人をたくさん見てきたからこそ、
この先自分と一緒に働くことがあるかもしれない後輩たちに伝えれたらな、
と思い、就活支援をしています。

転職も一般的にはなってきていますが、
もしかするとこの先40年働くかもしれない会社、と思えば
少しは意識が変わってくるんじゃないですかね。

今からでも全然遅くはありません!!
自分の過去を振り返り、将来を見つめ直すきっかけになって頂ければ幸いです。

タイズの就活塾、My Mission Seminarにぜひ参加してくださいね!
次回はプロの企業研究★



  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社タイズ
PAGE TOP