TOP企業検索株式会社オリジナルプラン
株式会社オリジナルプラン - Kanda Lab -
株式会社オリジナルプラン - Kanda Lab -

株式会社オリジナルプラン - Kanda Lab -

「いまの子供が大人になった時にAIとワクワクする様な未来を創る」ワクワクしながら1年で5年分の経験を



この記事に書かれている最後のエピソードは誰のことでしょう!

この記事に書かれている最後のエピソードは誰のことでしょう!

こんにちは!情熱メッセージ読んでいただきありがとうございます!

当社では月1回ビジネス本を読んで社員同士で共有する企画があります。

私は入社するまで、ビジネス本を読んだ事がなくて
最初は何を読んだら良いのか分からず
とりあえず文字が大きくて読みやすそうな本にしちゃおっていう感じで選んでいました。
でも仕事を覚えていくうちに、自分が苦手な事やミスしやすい業務が徐々に明確になっていき
自分に必要な本も見つけやすくなっていきました。

★ブックプレゼンテーションを行う理由★
・自分の課題を見つけ、改善のヒントをみつける
・他人と共有し合う事で、考え方の視野が広がり自分の新たな課題も見つかる
・プレゼンすることで人に伝える力が身につく

 今日はその中の一冊を紹介します♪
≪怒りを味方につける9つの習慣≫
人には喜怒哀楽の感情がある中で、”怒り”の感情に一番苦しまされています。
でも、この怒りをプラスの力に変える事が出来れば大きなメリットになる!
ということで、トレーニング方法を2つ紹介します!

★カウントバック
怒りのピークが維持される時間は”6秒”と言われています。
なので怒りを感じたらまず6秒耐えましょう!
でもこの6秒が長いなぁと思う時は
自分と怒りを感じている相手の間にあるモノに視線を向けるとか、
『落ち着け~』など呪文を自分の中で用意しておくとイイらしいです!
※呪文のことを”コーピングマントラ”と言います!

★許容範囲の枠を広げる
個人的にはこれが一番大事なポイントだと思いました!
自分の当たり前は他人にとっては当たり前ではない、ということ。
絶対に許せない事はあると思いますが、
ここまでなら許せるかなっという心の余裕を広くすることが大事。

最後にアンガーマネジメントの話をした日に印象に残ったエピソードです☆
許容範囲の話をする時に例として挙げたのがトイレの蓋を閉めるか問題!
『私はトイレのふたを閉める派です』と話したらある社員が
『え、私蓋閉めるとか閉めないどころかドア開けてるよ、
 一人の時は誰も見てないしいいかなって』
っと言ってたのがすごく印象的でした。
この話を友達にも話をしたら、
『私もそうだよ』
ってあっさり言われたのに驚いた一日でした。

この社員さんは誰だろ?と思った方はぜひ説明会へ来てくださいネ♪
https://www.passion-navi.com/company/seminar_detail/3574/54771

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

次の情熱メッセージ:
~プチ情報~社員のハダ事情



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社オリジナルプラン
PAGE TOP