TOP企業検索株式会社オリジナルプラン
株式会社オリジナルプラン - Kanda Lab -
株式会社オリジナルプラン - Kanda Lab -

株式会社オリジナルプラン - Kanda Lab -

「いまの子供が大人になった時にAIとワクワクする様な未来を創る」ワクワクしながら1年で5年分の経験を



コミュニケーションの壁

コミュニケーションの壁

情熱メッセージ読んでいただきありがとうございます!
今週は、社内でのコミュニケーションについて壁にぶつかった時のお話です。

ここ数年でコミュニケーションツールが発展して、誰でも簡単に世界中の人とコミュニケーションが取れるようになりました。
視野が広まるメリットがある反面、直接人と話す機会が減ってきたようにも思います。
当社の社員同士の連絡ツールもアプリのチャットを使用しています!

・文字に残るのでミス防止になる
・相手の作業を止めないようにするため
同じ社内にいるのについついチャットに頼りがちになっていました。

そんな時、『業務コミュニケーションが取れていない』と
社長の西田から指摘されてしまいました。

《営業側≫ 締切時間に追われてそうだから今話かけたら悪いかな・・・。
≪アシスタント側≫ お客様対応中だから話かけたら悪いかな・・・・
という風に、特に営業とアシスタントではお互いの状況が分かりづらい事もあり
相手を気遣っているつもりでチャットを使っていたので、
最初はどうしたら良いのか悩んでしまいました。

正直、本人同士がコミュニケーション取れていると思っているならそれでいいんじゃないかなとも思ってしまいました。
でも指摘されてしまったからには、とりあえず改善している姿を見せた方が良いのかな・・・と思い、まずは用がある時はその人の所に行って話かける事から始めました。

実際に話しかけてみると、自分が思っていたより手を止めて話を聞いてくれたりして
少しずつ会話も増えるようになり、今では『いま忙しいから後にしてー!』って言えるようになったり、お互いの状況を把握することで、円滑になったのかなって思いました。

まずは”相手を気遣う”ことが当社の理念ですが、業務を円滑に回すためのコミュニケーションも気遣いの一つだということを学んだ出来事でした。

ただ決められた仕事をするだけではなく、仕事の取組み方についても学べる会社です!
ちょっとでもイイ会社かもって思ってくれた方はまずは会社説明会に来てみてください♪
お待ちしております!
https://www.passion-navi.com/company/seminar_detail/3574/53358

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

前の情熱メッセージ:
営業職だからこそできる◯◯◯

次の情熱メッセージ:
当社のチョット変わった朝礼とは☆



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社オリジナルプラン
PAGE TOP