TOP企業検索株式会社レバレッジ
株式会社レバレッジ@渋谷WEBマーケティング|誰もやらないこと、しかやらない会社
株式会社レバレッジ@渋谷WEBマーケティング|誰もやらないこと、しかやらない会社

株式会社レバレッジ@渋谷WEBマーケティング|誰もやらないこと、しかやらない会社

21卒向け!『長期インターン(時給1,200円+ランチご馳走)』!働きやすい環境で楽しめ!



【社長メッセ】優勝したぞ!!!!!!!すべての苦難を乗り越えてチームで勝った!!

【社長メッセ】優勝したぞ!!!!!!!すべての苦難を乗り越えてチームで勝った!!

優勝したぞーーー!!!!!!

久々に、叫んだわ。
久々に、人目をはばからず、泣いたわ。

----

「倖大くん、がんばっているからLEGOの大会、出ませんか?」

そう、
普段通っているLEGO教室で、ある日、先生に言われたのが
すべてのきっかけ。

去年、その教室から、世界大会に行ったチームがあった。
ただ、そのチームは、2人だけで、1人欠けていた。

3人チームにするために、
LEGO教室で、いつも、楽しそうにLEGOブロックをしている倖大に、先生が声をかけたのだ。


そして、倖大は、チームに加わった。
しかし、
そこから苦しみが始まった。

2人はすでに、世界大会に行ったことがあって、
常に、その意識。

しかも、息子は、どちらかというと、感性型で、装飾を施しブロックを組み立てるのに、
その大会は、『シンプル』が基本。

だから、息子が、組み立てたLEGOも、彼らに見せると、一瞬で、

「あ、これ、駄目。」って、目の前で壊される。

息子はそのたびに、涙目。

ある日、

「パパ、もう、行きたくない。。。」って。

そりゃ、そうだ。そうなるよね。
ただ、今回は、それがまかり通らない。

だって、3人チームで申し込みも終えている。

だから、親として、鬼になろうと。
ただ、めっちゃ、優しく、めっちゃ、愛情持った鬼になろうと。

息子が拒否をしても、
優しい声掛けをして、泣き止ませて、最後は、なんとしても、行かせる。

そうしている日々の中で、
少しずつ、自分らしさを出しながらも、チームに溶け込んでいった。

セリフなどは、一番に覚えさせた。
そんなところでしか、目立てないから。

やれることは親としてもすべてやった。
部屋を提供し、買い出しには一番に行き、一番、年上だけど、
僕自身が、一番、下っ端の仕事を買って出た。

すべて、チームに入るために。

そして、
9月9日、金沢での日本大会決勝に進んだ。

そこからが、さらに辛かった。

その日の朝まで、LEGOブロックが不具合で、思い通りに動かない。

しかし、3人は諦めなかった。

最後は、1つにチームはなっていた。


そして、プレゼンをすべて終えて、結果発表。

かたずをのんで、結果を待った。

・・

・・

小学校の部、全国1位!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

叫んだ。
会場中が僕に注目した。

そんなのお構いなしだった。

すべてが報われた瞬間だった。


どんなことがあっても、諦めない。

まだ、あつい夏は終わらない。
次は、11月の世界大会。

チームで勝つ。

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社レバレッジ
PAGE TOP