TOP企業検索株式会社レバレッジ
株式会社レバレッジ@渋谷WEBマーケティング|誰もやらないこと、しかやらない会社
株式会社レバレッジ@渋谷WEBマーケティング|誰もやらないこと、しかやらない会社

株式会社レバレッジ@渋谷WEBマーケティング|誰もやらないこと、しかやらない会社

21卒向け!『長期インターン(時給1,200円+ランチご馳走)』!働きやすい環境で楽しめ!



【社長メッセ】営業が苦手な営業マン、待っているぜ!

【社長メッセ】営業が苦手な営業マン、待っているぜ!

群馬県群馬郡群馬町。
これが、僕の出身地。

今は高崎市に吸収合併されて、マンションがバンバン建っているけど
当時は、田んぼのど真ん中に、我が家があった。

そこで育った僕は、
一番、近くの人からたくさんのことを学んだ。

両親だ。

僕の父親は、百貨店が全盛期だったころに、入社して、安泰な場所として、努力もすることなく、出世も諦め、日々、大好きな絵を書き、本を読んで生きていた。

僕が、小学校6年生のとき、その百貨店はつぶれた。超大手系列だったので、新聞の一面に出た。

翌日から、父親は無職になった。

働くことを諦めていた父親は、とにかく、気軽な気持ちで入れればいいやくらいで転職活動をしていたらしく、どこにも入れなった。

そして、家族を守るために、残された就職先こそ、【完全歩合給】の生命保険の外交員=営業マンだった。

親父が、そんなところで働けるのか・・・

しかし、
あまりの変貌ぶりにビビった。

親父にとって、最高の場所と仕事だったらしく、たった3ヶ月で頭角をあらわし、なんと、1年もたたず、全国で2位になった。

しかも、毎日、必ず6時には帰ってくるのだ。
父親の口癖は、、、「営業は、短期勝負。だから、4時には仕事を終える。」

要するに、
父親は、人生において、仕事を諦めていた人生から、一転、営業という仕事について、水を得た魚になったのだ。

そこから、オヤジの口癖が増えた。

「とにかく、人生、営業さえできれば、食いっぱぐれない。昌幸も、営業しろ。只石家は営業の素質がある家系だ。」

と、
僕の血にすら、レッテルを貼ろうとしてくれた。

おかげで、僕は、洗脳された。

就職=営業。


しかし・・・
僕は、営業が向いてなかった。こればかしは仕方ない。売れないんだから。

しかし、
営業をがっつりやる、キーエンスという会社にはいったからこそ、究極の学びがあった。

『営業が苦手だからこそ、営業しなくてもよいマーケティングをやろう』

そして、生まれた会社こそ、株式会社レバレッジ。
たった、2年半で、パーソナルトレーナー業界のWEBマーケティングを制覇して、次は、フィットネス業界と、健康産業のマーケティングをやろうとしている。

営業ができなかったからこそ、マーケティングに行き着いた。

営業?

できないなら、マーケティングを極めてみないか?


ってことが、今日は言いたかった。

長くて、ごめんねー

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社レバレッジ
PAGE TOP