HOME株式会社ISO総合研究所
株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【代表 山口智朗ブログ】できているようでできていない電話対応

【代表 山口智朗ブログ】できているようでできていない電話対応

たかが電話対応
されど電話対応

2年目のHさんが慣れた雰囲気で電話対応していた。


一見良さそうに見えるが、
ちょっと慣れすぎているのと
クッション言葉が圧倒的に足りていない。

電話は顔が見えていない分
クッション言葉は多くて普通。

芸能人の化粧や衣装もテレビに出るには
派手でちょうどいいと同じだ。

電話よりもさらにクッション言葉がいるのはメールだ。


メールはどんなに丁寧に書いても
相手に冷たく映ることを意識しておく必要がある。

新卒説明会のときに就活生に伝えているが
電話の声や受け答えだけで
内定を出せるか出せないかだいたい判断できる。

電話対応で解約になったりクレームになることも
弊社ではあることだ。


自分ができていると思うのではなく
クッション言葉を挟めているか確認する。


それ以上に相手に時間を取ってもらってることに感謝しているか、
お手数やお手間をかけていることを自覚できているかだ。

私も私の電話対応を含め行動を見直したい。

よし!やるだけ!

↓     ↓     ↓
 代表の山口も参加します!
★会社説明会ご予約はこちら★
↑     ↑     ↑


株式会社ISO総合研究所