HOME株式会社ISO総合研究所
株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【代表 山口智朗ブログ】感覚を覚えておく

【代表 山口智朗ブログ】感覚を覚えておく

次男の大会が終わって
ぎりぎり長男の大会を後半途中から観戦できました。
それもちょうどふわっとしたミドルシュートを決めたところから。


↓     ↓     ↓
2019卒インターン生募集中!
↑     ↑     ↑


そんな器用なことできたかなと思うような
時間が止まったようなそんなミドルシュートでした。

「あのシュートすごかったな。どんな感じだった?」

と聞くと

「ボール持ったらゴールが空いてるなって見えて
そこにシュートした」

とのこと。
いつもはそんなに見えてないくせに(笑)。
こういうのがもしかしたらゾーンに入ってる状態なんじゃないかとふと思った。

何を隠そう私も小学校の体育の授業のサッカーで
似たような体験をしたのを今でも覚えています。

ちなみにサッカーは体育だけで未経験です。

ボールを持ったらなんとなーくゴールが見えて
右足でミドルを打ったらスッと入っていった。
そんな感覚です。

私の場合はそれで終わりですが
長男には今日の感覚、ボールとの接し方、周りの見え方、
気持ちなどその時の状況を覚えておいて欲しいと伝えました。

また再現できるだろか(笑)。

何度も問いかけてみます。

よし!やるだけ!


↓     ↓     ↓
2019卒インターン生募集中!
↑     ↑     ↑



株式会社ISO総合研究所