TOP企業検索株式会社ISO総合研究所
【女性活躍リーディングカンパニー特別賞受賞!!】株式会社ISO総合研究所
【女性活躍リーディングカンパニー特別賞受賞!!】株式会社ISO総合研究所

【女性活躍リーディングカンパニー特別賞受賞!!】株式会社ISO総合研究所

【2020新卒採用】90%以上が入社して半年でコンサルタントに!!5期連続130%成長!!



【代表 山口智朗ブログ】次男と練習

【代表 山口智朗ブログ】次男と練習

「パパと練習したい」

公園で一人でスマホゲームをしていた次男。

スマホを取り上げて帰ろうかと思ったら練習したいと言い出した。


↓     ↓     ↓
1日コースから5日コースまで選べる!
2019卒インターン生募集中!!!


いつもならスマホを取り上げ

「一人で遊んどいで」

というところだ。

しかし先日弟と会い

「お兄ちゃんはいろいろとお金も手間もかけてもらって、
ぼくももっとかけて欲しかった。
どうしても長男の方が何かとしてもらってる」

「スイミング入ってたし、親が応援にとか僕の時はなかった」

的なことを勢いで言われた。


それに対して実際にはどうかはわからないし
親がどう思っているかもわからない。

私は不器用で引っ込み思案だったから
何かと心配で親は手をかけていたかもしれないし
長男びいきをされていたのかもしれない。

うちの場合でいうと長男は今はサッカーと公文だけ。

次男は体操、スイミング、サッカー、公文と次男の方がお金はかかっている。

長男にも体操とかスイミングを勧めているが
行きたがらないからしょうがない。
次男も辞めたがってるけど(笑)。

サッカーの送り迎えもめっきり次男だ。

ただ一緒に遊ぶということに関しては
まだ長男の方が手間をかけていたかもしれない。

実際長男の頃と比べたら4歳歳をとってるし何かとしんどい(笑)。
だから遊べてないところもある。

ということで一緒に練習した。と言っても
一方的にやらせただけだけど。

親がどういう思いで長男、次男を育てるかは
親になって見ないとわからないだろう。

どうしてもなんらかの偏りは出るだろうけど
それは偏らせているというよりはそれぞれの
個性を見てやっているところもある。

以前も書いたが長男は長男を見て、
次男は次男を見て接していけたらと思う。

よし!やるだけ!

↓     ↓     ↓
1日コースから5日コースまで選べる!
2019卒インターン生募集中!!!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社ISO総合研究所
PAGE TOP