HOME株式会社ISO総合研究所
株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【代表 山口智朗ブログ】谷底に子をつき落とせるか

【代表 山口智朗ブログ】谷底に子をつき落とせるか

先日の武蔵野の発表会では
多くの方からお声がけいただきました。

↓     ↓     ↓     ↓
開催のこりわずか!会社説明会はこちらから!

その中で多いのがフェイスブックを見ていただいた息子達のことです(笑)。

「サッカーうまいね」

とか

「何年生?」

とかその他色々お声がけいただきました。
その中で先輩経営者からは

「海外に行かせないとダメだよ」

とのご指導もいただきました。
私も選択肢の一つに入っているものの
改めてイメージをしたら相当寂しいなと思ってしまいました。

なんといっても次男が長男を大好きで
次男が寂しそうにする姿をイメージしたら
それはそれで悲しいというか。
2泊3日の合宿でもなんとなくそんな雰囲気を感じたので尚更です。

そんな話を奥さんにすると

「以外と淡々と日常が過ぎるんじゃないの」

とあっさりとした様子でびっくりしました。
そしてもう一言

「そういう親の感情でニートとか作っちゃうんじゃないの」

とも。
実際のニートがどうなるか、良いとか悪いとか別にして、
私としては一理あるなとも思いました。

親としては子のことを考え、自分の思いとは別にどうしてあげるのが良いか、
どう子供の意思決定を活かしていくかを考えないとなと改めて思いました。
同時に長男べったり、奥さんべったりな次男も
変わるきっかけになるかもしれないとも思えるようになりました。

「子を谷底に突き落とさなあかんで」

との先輩経営者の言葉も頭でずーっと回ってます。
長男を谷底に落とすまであと約1年半。
子の将来を考え、グランドキャニオンクラスから
落とせるように自分をトレーニングしときます。

よし!やるだけ!

↓     ↓     ↓     ↓
開催のこりわずか!会社説明会はこちらから!


株式会社ISO総合研究所