HOME株式会社ISO総合研究所
株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【代表 山口智朗ブログ】部長というバカの壁

【代表 山口智朗ブログ】部長というバカの壁

新卒の2次選考を
部長に任せていこうと思い、
ミシュランランチで
部長と学生で話をさせたところ、
見事に課長に話すくらいの言葉で話をしてくれた。

ミシュラン争奪!会社説明会!

確かに部長だと学生と話す機会が全くない。
部長は伝わっているつもりで話をしているが
学生はキョトンとしている。

気づきが高い人だったら学生の反応がわかるが、
そうでなかったら話して終わりになってしまう。

まさにバカの壁じゃないが、
部長というバカの壁に気づき、
取り除けるようにする必要性を感じた。
(ちなみにバカの壁という名著があるから
読んでね>部長以上へ。
これくらいの呼びかけで
読んでくれるかどうかも実験で)

学生に向けてわかるように話すことも
トレーニングが必要なんだなと気付かされた。

そういう意味では
私も学生に伝わっているようで
伝わっていないことを話している可能性もあるなと思う。
説明会では学生と接触する機会がある。
その中で学生に伝わる話し方を磨いていきます。

よし!やるだけ!

二次選考はミシュランでランチ会!
ご予約はこちらから!


株式会社ISO総合研究所