TOP企業検索株式会社GOOYA
【株式会社GOOYA】一人ひとりのキャリア形成の先に新たな会社の歴史を築く。
【株式会社GOOYA】一人ひとりのキャリア形成の先に新たな会社の歴史を築く。

【株式会社GOOYA】一人ひとりのキャリア形成の先に新たな会社の歴史を築く。

2020新卒「総合職」・キャリア採用「技術職」募集中!



伸びている市場で仕事をしたい!

■伸びている市場で仕事をしたい

私が起業したのは26歳のときでした。
父親が会社を経営していた影響もあって、幼い頃から「いつかは自分も」
という気持ちはありました。
学生時代は数百人規模のイベントを300本近く開催するイベントサークルの代表。
その縁から一時は芸能関係の仕事をしていたこともあります。
しかし、自分がやりたかったこととは違うと気付き、方向転換。
当時、流行り始めていたITに関心を持ったことが、いまに繋がっています。
もともとITのスキルがあったわけでも、関心が高かったわけでもありません。
ただ、伸びている市場で仕事をしたいという思いはありましたし、
自分一代でどこまで大きくできるか、という気持ちもありました。
成長産業のIT業は、その意味でピッタリでした。

このまま起業しようかとも思いましたが、一度は人に使われてみないと、
社員の気持ちはわからないと考え、会社勤めをして修業することにしました。

はじめはセキュリティ会社に入社して、eコマース事業を立ち上げ、
3年間運営に携わりました。次にその経験を活かしながらスキルアップを図るために
ネット系ベンチャーへ「起業のために修業をさせてほしい」と転職。
約2年半の間に、IT実務に加え、法務など起業時に必要な知識も
勉強することができました。

起業は2004年。ウェブ制作から始まり、エンジニアの人材派遣へも進出。
2013年からはスマホやタブレット向けのゲームやアプリの検証業務も開始し、
東京、大阪、宮崎、福岡に拠点を拡大し新規事業を育てています。

■人に合わせて会社を育てる

既存事業を大事にしながら、そこで得た利益を新しい事業に投じていくのが
当社のスタイルです。

それでも創業当時から、着実にステップアップしています。
最初は市場の小さいWeb制作から始め、その後にシステム開発、人材派遣へと、
当社の信用と資本規模、人材の成長に合わせて次第に大きなマーケットへ
参入していきました。そして検証業務に進出しました。

まずは社員と会社の成長に注力して、その成長具合に合わせて、
会社の目指す方向を微調整していく。
それはいわば、人に合わせて会社を育てていくということなのです。

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社GOOYA
PAGE TOP