TOP企業検索株式会社エコランド(旧:ウインローダー)
株式会社エコランド【海外部門強化中】あなたの「いらない」を、誰かの「ほしい」に。日本と世界の架け橋となり、リユース業界に新たな価値を。
株式会社エコランド【海外部門強化中】あなたの「いらない」を、誰かの「ほしい」に。日本と世界の架け橋となり、リユース業界に新たな価値を。

株式会社エコランド【海外部門強化中】あなたの「いらない」を、誰かの「ほしい」に。日本と世界の架け橋となり、リユース業界に新たな価値を。

【まだまだ募集中!スピード選考も可!】一緒にソーシャルビジネスで世の中に革命を起こしましょう!



【社員紹介】カンボジアの店舗で活躍中!

【社員紹介】カンボジアの店舗で活躍中!

こんにちは!
株式会社エコランド 採用担当の阿賀です。

今日は、エコランドの仲間をご紹介したいと思います。
エコランドでは、「いらない」とされた様々な品物をトラックで回収し、
それらを国内外でリユースしています。

海外には、現在、タイ・マレーシア・フィリピン・カンボジアに輸出しており、
その中でも、カンボジアは初の自社店舗となります。

現在、入社8年目の本田さんが、学生時代からカンボジアで働きたいという夢を実現し、
カンボジアショップの店長として活躍しています。

今回は、本田さんにインタビューをした内容を少しご紹介させて頂きます★

===================================================

Q.カンボジアでの業務内容を教えてください。

A.店舗運営にかかわること全般です。カンボジアには2つの店舗があります。
各店舗の予算に対する施策を考え実行し、日常業務のチェックをしています。
カンボジア店舗の予算達成に向けて、二人の店長とその他15人のスタッフと共に
試行錯誤しています。

Q.そもそものエコランドへの入社動機と、入った決め手は?

A.10年前に初めて海外に行ったのがカンボジアでした。
その首都の郊外に、ごみ山と呼ばれる、都市のごみがすべて集まってくる場所に行きました。
その場所で出会った人と、ごみ山で感じたことが忘れなれなくて、就職活動をしていました。

その中で出会ったエコランド(当時はウインローダー)の説明会で、
物流というなくてはならない存在で循環型社会を構築しようとしているビジョンを聞き、
共感したのが入社したいと思った理由です。自分から見て、なくても困らない分野より、
必要とされている会社に就職したかったので決めました。


Q.今後の目標を教えてください。

A.まずはカンボジアのお客様のことをもっと知って、カンボジアで出来る
リユースの可能性を広げたいです。その次は、他の東南アジアの国に挑戦して、
いずれはアジア以外の、まったく違うエリアにも挑戦したいです。

そして、モノが長く使い続けられる、リユースが当たり前なサイクルを
現地の人たちと一緒につくっていくことが私の目標です。


=========================================

エコランドでは、こうした若手社員が自分の目標や夢に向かって活躍中です。
興味のある方はお気軽にエントリーください!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

説明会情報を見る

興味がある

株式会社エコランド(旧:ウインローダー)


エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社エコランド(旧:ウインローダー)
PAGE TOP