HOME株式会社フルアウト
株式会社フルアウト
フォロー

この投稿をシェアする:

【社長ブログ】できる理由を考えすぎて、そもそも論を深ぼることを忘れないように

出来る理由を考えてやろう。前を向いて成長を目指す組織やチームであれば定番の思考、マインドだ。

しかし、出来る理由ばかりを考えて、そもそもそれがベストなのか、そもそもそれを本当にやるべきなのか。
そういう風に考える思考が欠如がしているときがある。

社内のMTGで「今の記事のターゲット層は30代なんです。でも、本当は50代、60代を獲得しないと最大化できないんです」という話が上がった。

お客様のプロオーションでうちが訴求している内容は、30代。だけど、お客様を求めるユーザーは50代、60代なのでプロモーションターゲットを変えたいという話だった。
議論は、今のプロモーションをどうするのか、チームメンバーの協力が必要だが協力してくれるのか?に進んでいく。

話がどうやったら、30代から50代、60代に向けてできるかという議論をしている間に僕はパソコンの画面で事実データを見た。効果は順豊に進んでいる。お客様からも評価をいただいたばかりだ。
議論は決まった時間をなっても終わらない、僕は提案者に聞いた。
「そもそも30代記事で本当に30代しか取れていないのか?そして、このプロモーションはゴールはなんなのか?」
提案者は調べた。

↓↓ブログの続きはこちら↓↓

https://fullout-recruit.jp/245384/

社長が毎日全力でブログを更新中!
説明会や選考では見ることのできない、より深いフルアウトの考え方が見えるブログとなっています!ぜひチェックしてください!


株式会社フルアウト