TOP企業検索株式会社ウィル・ビー
【年内スピード内定OK!】株式会社ウィル・ビー <地域密着×不動産>でファンを増やし、お客様の「人生」そのものに長く寄り添っていく
【年内スピード内定OK!】株式会社ウィル・ビー <地域密着×不動産>でファンを増やし、お客様の「人生」そのものに長く寄り添っていく

【年内スピード内定OK!】株式会社ウィル・ビー <地域密着×不動産>でファンを増やし、お客様の「人生」そのものに長く寄り添っていく

関わる人全ての「信頼」「幸せ」のため、パイオニア精神で貪欲に挑む。1年目で年間MVP獲得を狙え!



宅地建物取引士の資格からステップアップ!

宅地建物取引士の資格からステップアップ!

こんにちは。
ハイブリッド仲介部の竹輪です。

不動産業界で必要な資格「宅地建物取引士試験」は、毎年10月第三日曜日に実施されます。
先日、合格祈願に行ってきた、情熱メッセージにてご紹介させてもらいましたが、
いよいよ来週に迫ってきました。

ウィル・ビーから今年も8名のスタッフが受験予定です。
全員合格して、宅地建物取引士として、仕事に活かして行ってもらいたいです。

今日は、不動産業界で活用できる資格をご紹介したいと思います。
私が、今年受験予定で、ただいま勉強中の「不動産コンサルティング技能試験」という試験があります。
この資格は、宅地建物取引士、建築士、不動産鑑定士として、実務経験が5年以上あることが受験資格となる、
宅地建物取引士の次のステップの資格となります。

この資格は、不動産活用におけるコンサルティングを行う為の必要な知識を身に付ける資格になります。
通常の賃貸や売買の仲介のお仕事になると、一般的には市場に流通している、
権利関係や諸条件が整った商品(物件)を扱う形となります。

不動産コンサルティングを行う事により、一般の市場に出回る前の商品(物件)を作っていくことになります。
したがって、この資格で学ぶ内容は、「実務」「建築」「法律」「経済」「金融」と多岐にわたる内容を学んでいきます。

この資格で幅広い知識を身につけることで、「相続に関する相談」や「投資物件の相談、建築に関する相談」を、実際のマーケットの状況と照らし合わせて、アドバイスをしていき、不動産に関する困りごとを解決していく事になります。

この資格の勉強をする事で、私自身もより幅広い仕事を行える実感が湧いてきて、
さらにステップアップしていけそうな実感があります。

不動産の仕事は、とても奥が深いです。
一番身近だけど、普通の人がなかなか普段から不動産の事に関わることって少ないと思います。
だからこそ、不動産に関する相談に応えられる仕事人でありたい。

ウィル・ビーでは、そんなキャリアを積み重ねられる環境があります。
詳しく仕事内容を知りたい方は、ぜひ説明会・インターンにご参加ください。

説明会・インターンの予約はこちらから
紹介動画はこちらから

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社ウィル・ビー
PAGE TOP