TOP企業検索株式会社ウィル・ビー
【スピード内定OK!】株式会社ウィル・ビー <地域密着×不動産>でファンを増やし、お客様の「人生」そのものに長く寄り添っていく
【スピード内定OK!】株式会社ウィル・ビー <地域密着×不動産>でファンを増やし、お客様の「人生」そのものに長く寄り添っていく

【スピード内定OK!】株式会社ウィル・ビー <地域密着×不動産>でファンを増やし、お客様の「人生」そのものに長く寄り添っていく

関わる人全ての「信頼」「幸せ」のため、パイオニア精神で貪欲に挑む。1年目で年間MVP獲得を狙え!



ありがとうと言われたら?

ありがとうと言われたら?

こんにちは。入社2年目の櫻井です。

突然ですが、人生の大半を同じ人間同士で過ごしていく中で、避けて通れないコミュニケーションって凄く大切なものであると感じると同時に、凄く難しいものだと思うのです。皆さんはどう思いますか?

自分では普通に接しているはずなのに、相手がいつの間に不機嫌になっていたり、自分からしても想定外な返事が返ってきて、こちらもあまりいい気分にならなかったりなど。
原因は、沢山あると思います。
自分の口調・話すスピード・表情・手振身振り、最初から相手が不機嫌だったのかもしれないし、気分が悪かったかもしれないし、もしかしたら天気が悪くてイライラしていたとか…… まぁ、あげればキリがないのですがね。

すいません、結局なにが言いたいかというとですね……

本当にちょっとしたことによって、コミュニケーションというものは、脆くも崩れ去ってしまうということです。


僕は、お恥ずかしながら、社会人になるまで、「ありがとう」と言われることに対して、よく考えたことがありませんでした。
自分では、感謝されるような大きなことはしてきてないと思っていたからです。
なので、ありがとうと言われたら、なんと返事をしたらいいか本気でわかりませんでした。

エピソードとしては、自分としては後輩として当然のことをやったと思っていたら、先輩から「ありがとう」と仰っていただいのです。
自分からしては思いがけない一言だったので、言葉に詰まって、間が空いてしまいました。
先輩としては、自分のその対応が良くは写らなかったようで、気分を害してしまいました。
自分もなぜに、雰囲気が悪くなっているのかわからなかったので、腑に落ちませんでした。

なんだか、凄くもどかしくて勿体無いですよね。
前回の自分のブログでも書きましたが、自分のことを振り返り、相手のことを如何に思えるか、これに尽きるんでしょうね。
日々、こういったことを訓練していけば、自分も相手も損することはないのです。

皆さんだったら、「ありがとう」と言われたら、なんと答えますか?

◆◇◆説明会日程◆◇◆
〇10月 9 日(金)10:00~12:00
〇10月15日(木)10:00~12:00

代表の冨樫も参加する説明会のご予約はこちらから

会社説明会予約

ぜひ当社の社風を説明会で感じてください。

この記事をシェアする:

前の情熱メッセージ:
やる気スイッチ

次の情熱メッセージ:
意識高い系



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社ウィル・ビー
PAGE TOP