TOP企業検索株式会社アカウンタックス
株式会社アカウンタックス 
株式会社アカウンタックス 

株式会社アカウンタックス 

起業家支援を通じて「ニッポンの未来を変える!」コンサルタント志望者を募集します!



会計のニュース!

皆さん、こんにちは。
アカウンタックスの栗原です。
皆さん、大学の夏休みが終わるのが名残惜しい時期かもしれませんね(笑)
さて、今日の日経新聞に載っていた会計に関するニュースをご紹介したいと思います。
 
国際会計基準(IFRS)を策定する国際会計基準審議会が、
企業の買収を巡る会計処理の見直しに着手しました。
買収代金のうち相手企業の純資産を超えて支払った「のれん」と呼ぶ部分について
費用計上義務付けの議論を始めています。
(この「のれん」とはブランド力といった買収先の見えない資産の対価を指します。)
 
日本では最長20年で毎年一定額償却していますが、
(簿記2級を勉強した人ならご存知だと思います。)
欧米では収益が下がった際に一括償却されています。
しかし、大型のM&Aが増加し、企業財務への影響が大きくなったため。
「のれん」の費用計上を業務にすることが検討されています。
少し難しかったかもしれませんが、概念だけでも理解して頂けると幸いです。
 
今後も随時弊社の説明会を開催します!
永田町駅、半蔵門駅から徒歩5分です。
皆さんのご参加をお待ちしております♪

会計のニュース!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

前の情熱メッセージ:
ゲリラ豪雨に気をつけて



説明会情報を見る

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社アカウンタックス
PAGE TOP