TOP企業検索株式会社Wiz
株式会社Wiz【設立初年度からベストベンチャー6年連続認定企業】
株式会社Wiz【設立初年度からベストベンチャー6年連続認定企業】

株式会社Wiz【設立初年度からベストベンチャー6年連続認定企業】

売ると創るで名だたるベンチャー企業へ!ヒトがシゴトしやすい社会の実現を目指す



『資格を持っていると有利?』

『資格を持っていると有利?』

こんにちは!人事部のサガラです。

本日から学生の皆さんのギモン・質問に答えていきます。どうぞ宜しくお願い致します!

では、早速今回の質問ですが、
『資格を持っていると有利?』

こちらについてお答えいたします。
結論からいいます、「必要ありません!!!笑」
少なくともWizはそこは全くと言っていい程見ていません。

もちろん、資格は1つのものさしであり、「士業」と言われる専門職を目指す方に取って資格は必須ですが、
専門職を目指していない方にとって資格があることはさほど重要ではありません。

そこに資格を活用して何かを達成しようとする「目的意識」「頑張った努力」「学び」などがあればすばらしいですが、
反面、資格を取ることがゴールになってしまっているケースも少なくなく、そこに想いがない場合は評価が難しくなります。

かくいう私も、学生時代は就活前に、資格の勉強をしていました。

自分に自信がなく、語れる経験やエピソードもさほどなかったため、
資格の為に勉強をする、という、『目的と手段を履き違えた』ことを行っていました。

その結果就活に、見事に負けました。。。

それは、資格が「取り繕った鎧」に過ぎず、想いや自分だからこそその資格を取ったんだ、というストーリーもなかったからです。

だからこそ、
皆さんには資格よりもむしろ、必死に打ち込んだこと、最高に楽しかったこと。
などリアルな話をしてほしいと思っています。

理由として、
1) 自分だけの苦労や喜びを語る姿は、生き生きしている
2) その人の本当の個性が見えて、組織で活躍するイメージが湧く。
3) 本音で話してもらった方が人として信頼ができ、一緒に働きたいなと思える。

就活は高尚なことを、上手く、話す場所ではありません。

借りてきた言葉や取り繕った内容ではなく、
自分だけの経験を、自分の言葉で、ありのままに話す場所です。

そのうえで内定を頂いた会社こそが、本当にあなたにとって「合う」会社であり
長く働けると思いませんか?

是非、話の上手い下手、経験が凄い凄くない、ではなくご自身の経験を自信を持って、
「熱意を持って」面接では話してみてください。

弊社の説明会では、面接のノウハウなどもお伝えしていますので、
まずはお気軽にご参加くださいね♪


では次回、大阪人事の「足達さん」よろしくお願い致します!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

前の情熱メッセージ:
Wiz入社式が開催されるまでには・・

次の情熱メッセージ:
Wizインターンにインタビュー!vol.2



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社Wiz
PAGE TOP