TOP企業検索株式会社アイデンティティー
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!

株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!

【大型資金調達済み!ベストベンチャー100選出】新卒から即戦力として圧倒的な成長をしたい学生大歓迎!



出来る!出来る!出来る!暗示せよ!

こんにちは!大久保です!!!


いきなりですが、
貴方は無意識のうちに
「疲れた」「出来ない」「無理」などのマイナス発言をしていませんか?


お恥ずかしいですが、実は私もマイナス発言をしてしまう人の一部です、、、。


研修中に同期に指摘されてからは、意識して言わないように心がけています。




よく、マイナス発言は周りの士気を下げる原因になるので言わない!と言われますが、
実はマイナス発言があまり良くないと言われる理由は他にもあることはご存知ですか?



「自分はどうせ、、、」「これは到底できない、、、」などのマイナス発言が何故だめなのか。

それは、ネガティブなコミットメントと一貫性を自ら作り上げてしまうからです。


「自分は出来ない」「こういうキャラだ」と周りに発言する事によって、出来なくても仕方がない自分が出来上がってしまうのです。



自分はこう発言したのだから、出来なくても仕方がないと脳が感じてしまいます。





これは非常にもったいないことです!!!
チャンスを自ら放棄してしまっている事になります。




人は紙に書いた事、周りに発言した事に対しては一貫性を持たせたい生き物らしく、一度発言してしまうと、その通りに動かないといけないと思ってしまう単純な生き物なのです。


逆にいえば、
「絶対に出来る!」「これをやりきる!」などの未来志向・ポジティブな発言を繰り返すことで、一貫性の原理が働きます。

発言した以上はそれをやり抜こうと脳が働くのです。





出来るか出来ないかなんて正直やってみないと分かりません。
しかし、発言した以上は脳がその方向に向かって努力をしようと、一貫性の原理が働くのです。


自分の発言次第で、脳が味方になったり、邪魔者になったりするのです!
人間の脳は単純かつアホですね!笑





「出来る!出来る!出来る!暗示せよ!」


タイトルにもありますが、この言葉は研修中に唱和していた言葉です。
自分たちが軍隊になったのかと勘違いするほど毎日唱和していました。笑




今思えば毎朝この言葉を言う事により、脳が私たちが上手く行くように働いてくれていたのかもしれませんね!

 
私たちが諦めずに頑張れたのも、研修の目標達成が出来たのもこの言葉のおかげなのかもしれません。笑



これを読んだ皆さん、さっそく紙に目標ややりたいことを書いて、周りの友達に言って、ネットでも発信しちゃいましょう!!!!



ポジティブ発言は成功への近道です!


大久保









この記事をシェアする:

前の情熱メッセージ:
体内のリズムを掴め。

次の情熱メッセージ:
達成感。



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社アイデンティティー
PAGE TOP