TOP企業検索株式会社アイデンティティー
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒から即戦力へ
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒から即戦力へ

株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒から即戦力へ

圧倒的な成長で、自分というブランドを



経験値高める期

経験値高める期


みなさんこんにちは!
木曜担当の栗田です^^
 
 
お花見シーズンも終了し、4月も終わりを迎えていますね〜
みなさん就活状況はどんな様子でしょうか?

 
先週と今週でリクルーティングという新人研修の中で
就活生のみなさんとたくさんお話しする機会がありました。

 
本当に就活のペースや価値観というものは
人それぞれなのだなと感じさせられます!
 始める時期も違ければ、就活のペース(選考スピード、説明会参加数)も違ったり
企業へ求めるニーズの価値観も違います!
 
 
このリクルーティング研修を経て1つ思ったことですが、
学生時代に希望業種、職種を見つけ出すことって
 
難しい
 
のではないかということです。
 

 
会社説明会、選考、エントリーシート
初めてのだらけの環境でまだ何もわからないまま
 
行きたい会社を決断し、
職種も絞り、
自己アピール
 
と、大いに難しい事だと思います。
 

私が就活が終えてみて、お伝えしたいことが1つあります。
 
場数の重要性です。
 
 
就活を始めた時期が遅かった私は
 とりあえずはやく内定を決めたい!!
 という単純かつ浅はかな考えしかありませんでした。
 
 
日にちを追うごとにいろんな企業の説明会に
参加することになりましたが、
 なんと説明会に行けば行くほど、色んな企業を見れることが
徐々に楽しくなっていました。
 
人事の方のプレゼンテーション方法や社風、事業に対する考え方、オフィス内装の違いまで
様々なスタイルの企業に出会うことは新しい発見と経験としての蓄積となっていきました。
 

様々な企業を見ることでその会社をなぜ希望するのかという点で

差別化


をすることもできると思います!
 
他の業界、会社知らない学生が会社の魅力を伝えるより
他業界、他会社をたくさん見てから、やはり御社でと
アピールを行える学生には具体性があり、企業側は説得力を感じます。
 
また選考で面接官に対して話せる内容も自然と増えて行きます。
 
ある人の言葉で
経験がないものは全ての言葉を信じる
と言います。
経験なしで自分の未来を決断してしまうことは
凄くリスクが高いことです。
 
今就活で感じているストレスは多くあると思いますが
これからの社会人人生のがもっと長くそして重要です。
 
早期内定を目指すのではなく、
自分自身を磨き磨き磨き切る最高のチャンスだと思って
場数をともっと踏んでいきましょう!
 
就活楽しみましょう!!!
 
 
最後に同期との仲良しそうな写真でお別れです^^

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

前の情熱メッセージ:
モノを売ろう!!

次の情熱メッセージ:
わたあめ



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社アイデンティティー
PAGE TOP