TOP企業検索株式会社アイデンティティー
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!

株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!

【大型資金調達済み!ベストベンチャー100選出】新卒から即戦力として圧倒的な成長をしたい学生大歓迎!



友達の存在

おはようございます!土曜のキムが現れました!!
皆さん週末楽しんでますか???
楽しめたらいいけど、そろそろ皆さんは友達とこういう話が出来ていると思います。「あ、就活やらなきゃ」

そうです。今日は先週に続いて就活での友達の存在にについて話してみようと思います。でもやっぱり友達とは遊ぶ時が一番楽しいですね!
就活ってやっぱり自分が働く仕事先を探すのだから、能力さえあれば一人でやっても十分に出来るかも知れないです。友達は先輩みたいにすでに就活の経験を持っているのでもないし、助言をもらえる存在でもないですね。言うのが好きな友達は面接に優れているかも知れませんが、それは結局自分には何も役に立たないです。むしろ友達が自分より先にいるそうで不安になりそうです。
でも、その不安がシナジーになり、前にいる友達を追い越せたくなります。自分が追い越せたら友達が、友達が追い越せたら自分が、2人、何人でも、一緒に引っ張ってくれる役割として一人では一歩しか出せなかった道にも一緒にしたら何歩でも歩けるのが出来ます。
また、就活は大量の情報を必要とされます。企業の情報、職種の情報、説明会やイベントの情報。さすがに一人が集める情報よりは2、3人で集めて共有する情報が多いです。興味のある説明会の日にちが被ったりして一人では全部参加できない時や、行きたい就活イベントがあったけどエントリーを出した会社との面接のスケージュールがまた被ったりした場合も、一緒にしている友達に頼むことができます。そして、そうする方が絶対盛り上がると思います。
最後に、また人脈です。これから社会生活をする上で最も必要なのは人脈と情報だと私は思っています。友達は即ち人脈です。友達の知り合いから会社を紹介してもらう機会ができるかも知れないです。興味のある企業があるけど、上手く書類などを出せない状況だったのに、何故か友達の兄弟がその会社で働いていたからその兄弟と話してみる幸運が出来るかもしれないです。
だから今から同じ職種を狙っているとかツボがあう友達を探して見るのをお勧めします。軽い関係であっても、お互いに情報を共有できる友達がいたら、後で絶対助かると思いますから!
このブログも友達として活用してくれたらありがたいですね!

また来週!

この記事をシェアする:

前の情熱メッセージ:
悩みまくれ!

次の情熱メッセージ:
企業研究まとめ方



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社アイデンティティー
PAGE TOP