TOP企業検索株式会社アイデンティティー
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!

株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒大躍進中!

【大型資金調達済み!ベストベンチャー100選出】新卒から即戦力として圧倒的な成長をしたい学生大歓迎!



就活は能力だけじゃない!!

こんにちは!
28日水曜日、もう2016年も終わりですね。
 
就活、就活って言いながら結局何もせずに年越しちゃうよ....
そんなことを思っている人も多いかと思います。
私もそうでした。
本格的に始めたのは学年の変わった4月くらいでしたからね...
 
 
就活の難しいところは
テストみたいに点数で表されないところにあると思います。
 
これまでは進学するにも受験で試験を受けて点数で合否が決まりましたよね。
もちろん推薦をもらい面接や自己アピールで進学したって言う人もいるとは思いますが。
 
テストならば失敗した時に何が間違っていたのか明確なので
自分が何がダメだったのか判断できます。
 
しかし就活は点数では評価されません。
自分では「うまくいった!」と手ごたえを感じていても
結果は不採用だった何てことはよくあります。
 
自分の何がいけなかったのか、
やっぱり私はダメなんだ。無能なんだ。と
悩み苦しむ人も中にはいるでしょう。
 
でも、なんであんな奴があんないいとこ受かったんだ!?
 
そんなこともありますよね?
 
就活での不採用が自分は無能なんだっていう部分に
直結することはありませんし、むしろそんなところは
気にすることもないと私は思います!!
 
 
結局、働くってことは人と人が協力するわけだから、
合うか合わないかは大事な部分です。
ロボットが面接に来たら性能の良い方を採用するでしょうけど、
今後この人と働いていく上でどうだろう?
って部分は非常に大事です。
 
面接官がこの子は合わなそうと思ってしまったら
能力が高くても不採用と言い渡すこともお多くあるはずです。
 
きっと面接官が合わなそうと思った企業は
自分が入社したとしても人間関係はうまくいかないかと思います。
 
 
就活に失敗したからと行ってかたを落とすことはありません。
企業なんて自分が知らないだけでいくらでもあります。
その中から一番に合う会社を選ぶのは簡単なことではありませんが、
広い視野を持って就活に励んでみてほしいと思います!!
 
 
2016年やり残したことはありませんか?
今日を含めてあと4日!
有意義な時間をお過ごしください!
来年もよろしくお願い申し上げます。
 
みなさんよいお年を!!
 
以上

この記事をシェアする:

前の情熱メッセージ:
考えを変えれば未来も変わる。

次の情熱メッセージ:
高みを目指せ。



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社アイデンティティー
PAGE TOP