TOP企業検索株式会社アイデンティティー
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒圧倒的活躍中
株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒圧倒的活躍中

株式会社アイデンティティー 平均年齢27.5歳、新卒圧倒的活躍中

売上の25%を2年で叩き出す営業力を身に着けろ



早めの対策を!

こんばんは!金曜日担当の大久保です(´ω`)


ついに12月で街やお店の雰囲気もすっかりクリスマスですね!!!!!

去年のクリスマスは当時付き合っていた彼氏に4時間ほど大阪で待たされたあげく、夜ご飯を食べに行った後も用事があるからと漫画喫茶に待機させられ(人生初満喫)終電まで漫画を読んでいました!笑

まあそんな話は置いておいて
最近後輩と遊んでいたりすると、ちらほら就活の話が出てくるようになりました。

去年のこの時期の私は、本当になにも知りませんでした。
エントリーシートはかろうじて分かりますが、就活の難しい話を聞き、名前を聞いただけで難しそうなものばかりで就活に嫌気がさしていました。

その中の一つがSPIです。

SPIとは、正しくはSPI総合検査といい、リクルートマネジメントソリューションズが提供する適正検査で、性格と能力の2領域を測定するものです。

まあ簡単に言えば、企業側が面接の前にある程度の性格と能力を測るためにおこなうテストですね。

性格を測るテストと、能力テスト(通常の国語と数学のようなもの)を合わせたようなものですね。

テストなんかで私の何がわかるんだ!思いますが、一つの目安として、SPIの結果が良くないとその時点で次に進めなかったりするので、受ける覚悟をし、対策をすることをお勧めします。

まず、問題集をGetしましょう。
それを繰り返し解きます。内容自体はあまり難しくないのですが、1番の問題は時間に追われるということです。(実際私は1番初めにしたSPIのテスト時間切れで途中までしかできませんでした。)

なので、問題集をやる中で、「短時間で答えるコツ」を身に付けるのが1番の目的です。


大手を受けたいと思っている方なら必ずSPIという壁にぶち当たると思うので、必ず今から対策をして起きましょう!

せっかく良い人材でも面接まで行かなければ伝わらないので、何が何でも面接までたどり着きましょう!!!!

では、今日はこの辺で!

大久保茜

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

前の情熱メッセージ:
諦めたらそこで試合終了ですよ

次の情熱メッセージ:
師走ですね。



説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社アイデンティティー
PAGE TOP