TOP企業検索株式会社Delight
株式会社Delight  2019年目が離せないベンチャー企業に選出! 設立3年目、平均年齢25才!社長も24歳のベンチャー企業!
株式会社Delight  2019年目が離せないベンチャー企業に選出! 設立3年目、平均年齢25才!社長も24歳のベンチャー企業!

株式会社Delight  2019年目が離せないベンチャー企業に選出! 設立3年目、平均年齢25才!社長も24歳のベンチャー企業!

「何をやるかではなく、誰とやるか!」 Delightとやりましょう!<<<圧倒的>>>成長環境! 



営業にも種類があります!

営業にも種類があります!

こんにちは、3回目くらいの徳田美紅です(^^)

皆さんは、どんな職種で、どのような事業に
携わりたいとお考えですか?

私は、アルバイトをしていた頃から「色んなことに挑戦して一つ得意なことを見つける」
と考えていたので、何か一つしたいことを見つける前に行動する派でした。
そのため、Delightの最終面接のときも “ 色んなことに挑戦できるならそれでいい ”
という考えで入社を決めました。
(決め手は事業内容ではなく、社員の雰囲気です)

しかし、そうは言っても大抵の人が何かしたいことが一つでもある会社に
入りたいと思うと考えたので、Delightの事業で営業に特化した2つを
紹介したいと思います!!

「ライフライン事業」
効率の良さからテレアポ(通話やテレビ電話を通じて営業すること)を採用してます。
営業訪問は1日に多くて3件ほどしか回れないのに対して、
テレアポは慣れてない時で50〜70件と言われており、
効率も良く営業することができます。

「イベントセールスプロモーション事業」
イベント会場で似た層のターゲットを販売対象にしている企業と商品のコラボを
行なったり一緒に販売している事業です。
ここでの目的は、御社を「知らない→知っている」にベクトルを変えてもらい、
その後、販売している商品をどうしたら買ってもらえるか(今買うべきなポイント)を伝え、
購入してもらうことです。
「知らない→知っている→欲しい→購入」の流れが重要なため、
トークが得意な方に向いている事業です。

この2点の違いは「電話営業」と「直接営業」という部分です。
もし企業分析をするのであれば、営業だろうと一つのカテゴリーとしてみるのではなく、
細かい部分まで調べてみてください。

隠れたところに自分にあった事業があるかも(?)

また、事業内容はホームページだけでなく説明会やインターンシップを通じて
調べる方が時間はかかりますが、細かい部分まで知ることができるので
オススメです(^.^)/

https://www.passion-navi.com/company/seminar_detail/3661/62531
弊社にも是非足を運んでみてください!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

過去の情熱メッセージ




前へ 次へ

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社Delight
PAGE TOP