TOP企業検索株式会社グッドライフ
株式会社グッドライフ 《上場準備中の成長企業!成長環境充実で2年目年収1000万円可!働き方改革実施中の安心職場環境!》
株式会社グッドライフ 《上場準備中の成長企業!成長環境充実で2年目年収1000万円可!働き方改革実施中の安心職場環境!》

株式会社グッドライフ 《上場準備中の成長企業!成長環境充実で2年目年収1000万円可!働き方改革実施中の安心職場環境!》

「不動産テクノロジー×アドテク」業界の数年先のあるべき姿を常に先取りしている不動産ベンチャーです。



企業に合わせるか?ありのままで勝負か?

こんにちは。
㈱GOODLIFE企業戦略室の藤原です。

選考解禁?の6月1日まで残り1か月ほどになりました。
まだ内定を獲得できていない人の中には焦りを感じている人もいるかもしれませんね。

ところで、内定を得るために選考プロセスにおいて、
企業に自分を合わせるべきでしょうか?

それとも

ありのままの自分で勝負すべきでしょうか?

一般的には余程の能力や実績の無い限り企業に自分が合わせる方が無難だと思います。
というのも就職活動に限らず、誰かに受け入れてもらうというあらゆる活動は、必ずその誰かの意向を意識せざるを得ないのは当然だからです。

しかし、GOODLIFEの選考を受ける時はなるべくありのままの自分で勝負して欲しいと考えています。

ありのままの自分がGOODLIFEとマッチしないと
入社後に結局ミスマッチに耐えられず、早々に退職することになりかねません。

それは会社にとっても採用された個人にとっても損失でしかないわけですから。

参考:"内定"のために企業に合わせることも必要
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1904/27/news014.html

【説明会への申込はこちら】
https://www.passion-navi.com/company/seminar/3659

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

過去の情熱メッセージ




前へ 12

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社グッドライフ
PAGE TOP