TOP企業検索ECのミカタ株式会社(MIKATAグループ)
ECのミカタ株式会社(MIKATAグループ)
ECのミカタ株式会社(MIKATAグループ)

ECのミカタ株式会社(MIKATAグループ)

【EC・通販業界20兆円市場】いま注目のEC業界における最大級メディア運営会社



編集職の面白さを1000字で教えます!

編集職の面白さを1000字で教えます!

こんにちは!ECのミカタの西村です。

早速ですが皆さんは会ってみたい人はいますか?
今、頭に浮かんだのは芸能人でしょうか?それともスポーツ選手でしょうか?

社会人として働いていると、業界で活躍している会社や、社長に会ってみたい!話を聞いてみたい!と思うことがめちゃくちゃ多くなります。そして編集職はその想いを実現できる仕事なのです。

オタクをターゲットにしたイケてるアパレルブランドへ取材したり、オーダーメイド商品を手がけているブランドを集めて取材したり、ZOZOTOWNの担当者に取材したり、、、。

全て自分で企画を考え、連絡し、取材させていただきました。
取材ができること自体がとても面白いですし、記事公開後に反響があったり、その後取材した方々と仲良くなれるのはECのミカタで仕事をしていてのやりがいです。

また記事の編集と聞くと、PCと向き合って原稿を確認したり、地味なのかなと思われることも多いのですが、むしろ真逆だと思っています。

常に、何が世の中で起こっているか、変化しているのか、僕達の読者はどのようなコンテンツを求めECのミカタの記事を読んでくれているのか、頭をフル回転させていかなければいけません。

いいことばかり書いてますが、仕事なので大変な面もたくさんあります。極端な話、業務時間以外でも情報収集をし続けますし、取材テーマのアイデアがどこかに落ちていないか、考え続ける仕事です。

そして取材ではインタビューを受けてくれる人を乗せることがとっても大事です。初めて会う人から限られた時間で本音を聞き出さなければいけません。

確かにPCと向き合う時間は営業よりは長いですが、営業と同じか、それ以上に人と仲良くなれるコミュニケーション能力は求められます。

さて、ここまで聞いて自分は結局編集に合っているのかどうかわからないという学生の方へ。
文章を書くことは好きですか?人と話すことは好きですか?知的好奇心は高いですか?何より、考えることは好きですか?

全て「はい」と答えられた人は、編集に向いているかもしれません!
就活の際には是非編集を一つ軸にしてみてください!

***
7月末からは、ご要望を頂いた場合のみ個別説明会を開催いたします。
個別説明会のご予約はこちらから!

※採用状況次第で、20年卒採用・個別説明会を予告なく締め切る場合ございます。
 誠に恐縮ですが、できるだけ早期のご予約をお願いいたします。
***

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

過去の情熱メッセージ




前へ 123456

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索ECのミカタ株式会社(MIKATAグループ)
PAGE TOP