TOP企業検索BPS株式会社
BPS株式会社
BPS株式会社

BPS株式会社

【積極採用中】"教育"がキーワード/100%自社内開発/ハイスペックエンジニア



戦闘服を脱ぎ捨てろ!BPSの採用担当が見ている本当のポイント

戦闘服を脱ぎ捨てろ!BPSの採用担当が見ている本当のポイント

こんにちは。
年末に近づくにつれて増す、街のソワソワ感が大好きな水落です。

私は、栄養士の短大を卒業後、都内に数店舗展開する飲食店に就職しました。
(栄養士の学校に通ってたけど、実は栄養士には興味がなかったのかもしれない。)

私が就活中に受けた企業は全部で2社。

一つ目は、毎年新卒が10人くらいのA社
四年制大学の2つ上の学生たちに混じって、すごーーく緊張したのを覚えてます。
1人の面接官に対して複数の学生、面接官の質問に対して順番に応えるスタイルで、最終選考までいったものの落選。
緊張して自分いいことろ出せなかったなぁ・・・でも2つも上の(面接に慣れている)他の学生に勝てるわけがなかったんだ!と、言い聞かせるのが精一杯でした。

しかし、1社目で早くも落選ショックに見舞われた私は、そこから数か月就活せずに学生生活を送っていました。

最終的に卒業の2ヶ月前にB社を受け、なんとか内定を得て卒業しました。
1社目とは全く違い、新卒の社員を取っていない企業だったので、え?アルバイトの面接?ってくらいあっさり受かりました(笑)
あまりにもラフな面談すぎて、リラックスして自分のことを伝えられた気がしました。
(その後、4年間働き転職しました。)


面接の雰囲気は企業によって違います。
世間で言われる圧迫面接や、BPSのようなカジュアル面談など・・・
(その企業に合った方法を考えて採用担当が行っているものなので、どこどこの企業が悪くて、BPSが良いなどど決めつけるわけではありません。)

BPSでは、説明会も面談も学生さんには「私服」での参加を推奨しております。
私たちは「受かるための就活をしている学生」ではなく、純粋に開発に興味があって、とにかく成長したいと思っている学生さんに会いたいと思っています。
そもそもBPSに入ったら私服勤務なので、格好は選考に影響しません。

スーツで就活に疲れた学生さん、開発が大好きな学生さん、ぜひBPSにお越しください!
面談はいつでも行っています、まずはエントリーを!

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

過去の情熱メッセージ




前へ 次へ

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索BPS株式会社
PAGE TOP