TOP企業検索BPS株式会社
BPS株式会社
BPS株式会社

BPS株式会社

【積極採用中】"教育"がキーワード/100%自社内開発/ハイスペックエンジニア



一生の労働時間について考えてみる

一生の労働時間について考えてみる

こんにちは、BPS採用担当の水落です。

明日から12月ですね、社会人になってから1年があっという間だなぁと毎年感じます。
日本人が一生で働く時間って、人生の何%なんだろうと考えたことはありませんか?

厚生労働省が出している、日本人の年間労働時間から計算すると、
一生で働く時間は38年間×2030時間=77,140時間となります。
(大学卒業後22歳~60歳まで働いた場合)

日本人の平均寿命から、83歳まで生きて1日8時間寝るとすると、
起きている484,720時間のうちの77,140時間は労働をしていることになります。
約6分の1の時間ですね、多いと思うか少ないと思うかは個人の感じ方ですが、
定年が伸びたり、残業が多い職場にいた場合はもっと働くのかもしれません。

労働時間をいかに有意義なものにするか、最初の会社選びは重要なポイントになると思います。
大変な思いをして就職したのに短期間で辞めてしまうのはすごくもったいないことです。
経歴にキズもつきますし、再就職に時間がかかる可能性があります。

もちろん辞めるなとは言いません、つらくてもその中で自分の楽しみを見つけてほしいなと思います。
社会人になれば、美味しい物も食べにいける、週末で旅行もできる。
自分に趣味がないなぁと思う学生さんは今からでも、なにか趣味を持つといいかもしれません。

あと4か月で卒業を控迎える学生さんにとっては焦る時期ですが、
自分の中で絶対に譲れない条件だけは曲げずに就活しましょう!


BPSでは外に出しても恥ずかしくないエンジニアになれるように、最初は綺麗なコードをかけるようになることからスタートしてもらいます。
あなたの長い将来を真剣に考えてくれる先輩ばかりです。

少しでもBPSに興味がある方、12月でも間に合います!
エントリーのご連絡お待ちしております。

  • シェアする
  • シェア
  • ツイート
  • 共有

過去の情熱メッセージ




前へ 次へ

説明会情報を見る

興味がある

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索BPS株式会社
PAGE TOP