TOP企業検索株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

社員が会社のオーナー! VPJはユニークな経営スタイルを持つIT企業です!


株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

起業ストーリー

代表取締役 三村博明

代表取締役 三村博明

社長と社員の距離が近いこともVPJの魅力の1つです !

社長と社員の距離が近いこともVPJの魅力の1つです !


事業内容

海外パートナーとの強固なパートナーシップがVPJの強味です

海外パートナーとの強固なパートナーシップがVPJの強味です

VPJは独自のブランド戦略でマーケットを開拓しています!

VPJは独自のブランド戦略でマーケットを開拓しています!


株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン 3つのポイント

社員が会社のオーナー!


VPJ(ビジュアル・プロセッシング・ジャパン)は社員が株主。
外部の親会社や金融機関など、だれにも束縛されない「完全自立」の会社です!

VPJでは、ビジネス戦略は勿論、社員待遇、福利厚生、オフィスデザインまで会社に関することは全て社員同士で相談して決めています。

この自由闊達な環境が社員のモチベーションが高い秘密。

仕事へのモチベーションが高いことで、顧客満足につながり、新たなビジネスが生まれていく。
私達は、このスパイラルを「継続」したいと考えています。

信頼できる仲間が欲しい!


『自立と継続』に共感できる仲間を求めています。

「自立による自由」と「継続出来る安心」が我々のゴールです。

大切なのは「どんな仕事か」以上に「どんな会社か」です。

自分の求めている「どんな仕事」のベースになる「どんな会社」にあなたは共感できますか?
自立することにより自由闊達な風通しの良い文化が生まれています。継続出来る環境も整い社員も安心して働けます。

「自立と継続」の為に、私達と共に新しいビジネスやサービスをどんどん創り出す信頼できる仲間を私達は歓迎します。

プライムコントラクターに拘るプライドを持っビジネススタイル!

自立することにより私達はプライドを持って仕事ができます。VPJのビジネスは、全て顧客からの直接受注です。他企業からの下請けは一切行いません。

VPJの強みは、創業以来一貫して培ったコンテンツ制作環境に対するITコンサルティングのノウハウと欧米の先鋭ベンチャー企業との強固なパートナーシップです。この強みを背景として、VPJは、コンテンツ制作分野というマーケットでは国内随一の実績を誇っています。

少し特殊なこの分野で、導入前のシステムコンサルティングからインテグレーション、教育、サポートまで一貫したサービスを提供できるIT企業は稀有です。

VPJの顧客は現在約400社。VPJはこれらの強みを武器として、さらに新たなお客様と永続的な取引を目指しています。


企業情報

会社名 株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
業種・業界 広告・出版/ソフトウェア・情報処理
売上高 7億円 (2015年度実績 ) 資本金 3,500万円
代表者氏名 代表取締役 三村博明 社員数 50名
男女比 6:4 平均年齢 28歳
所在地 東京都渋谷区渋谷1-2-5 アライブ美竹ビル11階
企業HP http://www.vpj.co.jp
注目リンク 【採用公式HP】
http://www.vpj.co.jp/recruit/index.html

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン


エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー
TOP企業検索株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン
PAGE TOP